助成事業

松尾塾子供歌舞伎 < 昭和63年開塾 ~ 平成27年閉塾 >

子供たちが伝統芸能・特に歌舞伎を通して親孝行、思いやり、義理人情など日本の心を学ぶための非営利の教室です。
元女歌舞伎役者の(故)松尾波儔江初代塾長が昭和63年大阪に開塾し、平成27年の閉塾まで松尾昌出子二代目塾長が3歳から14歳までの関西在住の子供たちを愛情深く育てました。月平均10日以上、一流の講師陣の指導を受け真剣に稽古に励んで、毎夏熱い舞台に立つのです。東京、大阪、ロサンゼルス、クアラルンプールでの公演も、可愛いだけでなく品格高い本物の歌舞伎だと評されました。
平成6年には第14回伝統文化ポーラ特賞を受賞。平成7年には厚生省中央児童福祉審議会推薦文化財になりました。

松尾塾子供歌舞伎

 

 

その他助成団体 (松尾芸能賞 研修助成賞)

昭和55年 東京少年少女合唱団
昭和61年 市川猿之助「義経千本桜」にからむタテの人々
昭和61年 八王子車人形 西川古柳一座
平成08年 名古屋むすめ歌舞伎
平成09年 劇団東宝現代劇 七十五人の会
平成10年 演劇集団 円 円・こどもステージ
平成15年 劇団若獅子
平成17年 シアターX名作劇場
平成18年 みつわ会
平成23年 劇団すぎのこ
平成25年 スタス
平成27年 日本民謡プロ協会
平成28年 お笑い浅草21世紀