松尾芸能振興財団について

この法人は、日本の伝統ある劇場芸能を助成し、振興し、もって我が国独自の文化、芸能の保存及び向上に寄与することを目的とする。

沿革

昭和54年3月 故松尾國三が私財を投じて設立
平成24年4月 公益財団法人へ移行

事業

1.日本の伝統ある劇場芸能の出演者、助演者並びに研修者に対する援助、褒賞
2.日本の伝統ある劇場芸能の演出に対する援助、褒賞
3.日本の伝統ある劇場芸能の舞台、用具等所要施設関係技能者に対する援助、褒賞
4.日本の伝統ある劇場芸能の音楽関係技能者に対する援助、褒賞
5.日本の伝統ある劇場芸能の公開、海外公演その他諸企画に対する援助、褒賞
6.日本の伝統ある劇場芸能に対する助成事業
7.日本の伝統ある劇場芸能の継承、育成に関する事業
8.日本の伝統ある劇場芸能に関する公演会等の開催
9.日本の伝統ある劇場芸能に関する国際交流
10.その他前条の目的を達成するために必要な事業

事業概要

昭和55年3月 「第1回松尾芸能賞」を実施し、以降毎年実施(受賞者は松尾芸能賞ページを参照)
昭和63年 松尾塾子供歌舞伎が開塾し助成事業を開始
毎年開催の自主公演と運営に助成を行うとともに海外公演の助成も行う
平成2年8月 米国ロサンゼルス二世ウィーク50周年記念行事に参加し、松尾塾子供歌舞伎アメリカ公演を日米劇場において実施
平成2年10月 民族芸能早池峰神楽カナダ公演をトロント日系文化会館及びオタワ文明博物館の招請を受け実施
平成3年8月 中国少年友好芸術団大阪公演を招請し、御堂会館(南御堂)において実施
獅子舞まつり(青山円形劇場)に、米国ロサンゼルスよりTHE ZENDEKO(和太鼓)を招請し実施
平成5年8月 ジャパンフェスティバル・イン・マレーシアに参加
マレーシア少年少女舞踊団と松尾塾子供歌舞伎の合同公演をクアラルンプール市民ホールにおいて実施
平成27年8月 松尾塾子供歌舞伎が閉塾し助成事業を終了
平成28年4月 日本の伝統芸能の振興、継承を目指す個人または団体を助成する助成事業を開始
平成28年8月 松尾塾伝統芸能を開塾し育成事業を開始
平成28年10月 自主公演「女性による伝統芸能の伝承」を国立劇場小劇場において実施

定款

定款(PDFファイル)

事業報告

2015(平成27)年度

平成27年度 事業報告書(PDFファイル)

役員名簿

理事長 松尾國之 公益財団法人松尾育英会 理事長 常勤
常務理事 立川敬二 立川技術経営研究所 代表、前JAXA理事長 非常勤
理事 池田篤郎 東宝株式会社 取締役 非常勤
理事 井出博正 一般財団法人遠藤実歌謡音楽振興財団 顧問 非常勤
理事 井上 忠 元株式会社シード 代表取締役社長 非常勤
理事 大谷信義 松竹株式会社 代表取締役会長 非常勤
理事 大野木栄美 元松尾塾子供歌舞伎 制作部長 常勤
理事 近藤誠一 近藤文化・外交研究所 代表、前文化庁長官 非常勤
理事 三田芳裕 株式会社明治座 代表取締役社長 非常勤
監事 内田幸一 前一般財団法人郵政福祉 理事長 非常勤
監事 藤田 洋 演劇評論家 非常勤
評議員会議長 加藤重義 三井住友カード株式会社 特別顧問 非常勤
評議員 清水勝彦 みぞえ建設株式会社 顧問 非常勤
評議員 萩原勝英 有限会社フィールドサポート 社長 非常勤
評議員 古川裕之 一般財団法人工業所有権協力センター 主席部員 非常勤
評議員 増田康裕 センコーグループホールディングス株式会社 常務理事 部長 非常勤
評議員 松尾栄蔵 TMI総合法律事務所 弁護士 非常勤
評議員 山田俊治 エルゴシーティング株式会社 技術顧問 非常勤
選考委員 井出博正 一般財団法人遠藤実歌謡音楽振興財団 顧問 非常勤
選考委員 大野木栄美 公益財団法人松尾芸能振興財団 理事 常勤
選考委員 神山 彰 明治大学文学部 教授 非常勤
選考委員 小島美子 国立歴史民俗博物館 名誉教授 非常勤
選考委員 田中英機 くらしき作陽大学 客員教授 非常勤
選考委員 藤田 洋 演劇評論家 非常勤
選考委員 松尾國之 公益財団法人松尾芸能振興財団 理事長 常勤
選考委員 水落 潔 毎日新聞客員編集委員 非常勤
選考委員 森 洋三 演劇評論家 非常勤
最高顧問 松尾日出子 前公益財団法人松尾芸能振興財団 理事長 非常勤

五十音順