1. TOP
  2. 松尾芸能賞
  3. 第3回松尾芸能賞

第3回松尾芸能賞



大賞 劇作 橋田寿賀子 テレビ・舞台の劇作家として有名であり、特にNHK大河ドラマ「おんな太閤記」など最近の活躍はめざましい。
優秀賞 映画 高倉 健 低迷が続く映画界にあって話題作、優秀作に出演し、映画に対してひたむきな情熱と努力を傾けている。最近でも映画「駅」などに見られる演技の充実があり、俳優としての魅力を発揮している。
優秀賞 演劇 大川橋蔵 テレビ・映画での実績並びに大劇場実演実績を評価する。
優秀賞 テレビ 佐久間良子 NHK大河ドラマ「おんな太閤記」における実績。
優秀賞 総合 西田敏行 テレビ「おんな太閤記」、歌謡曲「もしもピアノが弾けたなら」、舞台「冒険ダン吉の冒険」など、幅広い活躍をみせた充実ぶり。
優秀賞 舞台音楽 沢井忠夫 現代邦楽の旗手とも見られる生田流箏曲家で、箏によって現代人のメッセージを伝え得るごく少数の1人であると共に、技術的にも最高の力をもち、世界音楽界への日本楽器の普及に貢献している。
優秀賞 郷土芸能 高橋竹山 津軽三味線の第一人者。歌なしでリサイタルを成立させるところまで津軽三味線を高めた人。最近のレコードで新しい発展を見せている。
特別賞 歌謡芸能 山本譲二 昭和53年の再デビュー以来地道な歌手活動をつみ重ね最近歌謡界低調といわれる中にあって「みちのくひとり旅」で大きくはばたいた努力に対して。
特別賞 大衆芸能 小野由紀子 昭和46年吹込の「他人船」を10年間歌い続けてついに累計100万枚を突破、NHKのど自慢登場曲第1位とした努力と功績は大である。